■鷺宮八幡神社■

■八幡神社(高松)■

下記の日程は当日受付可能です。

11月

2日(土)3日(日)4日(月・祝)

9日(土)10日(日)

16日(土)17日(日)

23日(土)24日(日)

※23日(土)は式典のため15時〜15時半まではご祈祷出来ませんのでご了承ください。

上記の日以外は、電話にてご予約ください。

TEL 03-3338-8636

八幡神社 練馬区高松1−16−2

■春日神社■

下記の日程は当日受付可能です。

11月

3日(日)4日(月・祝)

9日(土)10日(日)

16日(土)17日(日)

23日(土)24日(日)

※23日(土)は式典のため11時〜11時半まではご祈祷出来ませんのでご了承ください。

上記の日以外は、電話にてご予約ください。

TEL 03-3338-8636

春日神社 練馬区春日町3−2−4

■北野八幡神社■

下記の日程は当日受付可能です。

11月

2日(土)3日(日)4日(月・祝)

9日(土)10日(日)

16日(土)17日(日)

23日(土)24日(日)

上記の日以外は、電話にてご予約ください。

TEL 03-3338-8636

北野八幡神社 練馬区田柄5−27−27

■愛宕神社■

下記の日程は当日受付可能です。

11月

3日(日)・10日(日)

10時〜16時 ご祈祷を致します。

上記の日以外は、電話にてご予約ください。

TEL 03-3338-8636

愛宕神社 練馬区田柄2−17−11

七五三詣とは

七五三を古く平安時代から「髪置(かみおき)」「袴着(はかまぎ)」「帯解き(おびとき)」のお祝いといってきました。髪置きは、3歳の男女児が今まで剃っていた髪をこの日から伸ばし始める儀式で、袴着は5歳の男児が初めて袴を着ける儀式、帯解きは7歳の女児が着物の付け紐を取り去り帯に替える儀式です。現在では、その年齢にあたる子供が11月15日頃に氏神様にお参りし、健康と成長を感謝すると共に、今後のさらなる成長を祈願する儀礼です。お参の日取りも11月15日にこだわらず、その前後の都合の良い日にお参りする傾向があります。

七五三祝い年一覧