古来より我が国では、人生の節目や転換期には氏神様に詣で祈願と感謝がくり返し行われてきました。当社においては皆様の「願い事」に応じて「住所」「屋号・会社名」「氏名」等をご神前で奏上し、ご祈念致しております。
希望に満ちた明るく幸せな日々が過ごせるよう、ぜひご祈祷をお受け下さい。

「家内安全」「商売繁昌」「厄除」「交通安全」「安産祈願」「初宮詣」「七五三詣」「合格祈願」「学業成就」「方位除」等のご祈願承っております。
事前にお電話にて日時をご予約下さい。(兼務神社、または出張祭典に出ていることもありますのでぜひお電話にてご予約下さい)

人生儀礼

厄祓い

日本には古来から人生の節目を「厄年」として忌み慎む習慣があります。厄年とは一生のうち何らかの約何に遭遇する恐れの多い年齢をいい、医学の発達した現代においてもなお、万事に慎まなければならない年齢として人々に意識されています。
厄年とする年齢は、一般には数え年で男性は25歳、42歳、61歳、女性は19歳、33歳、37歳です。中でも男性の42歳と女性の33歳は「大厄(たいやく)」といい、その前後の年齢も「前厄(まえやく)」「後厄(あとやく)」とされ、特に忌むべき年齢といわれています。
厄年は現代の生活にもあてはまる人生の転換期であり、肉体的にも精神的にも調子を崩しやすい年齢といえます。厄祓の方法としては、氏神様で祈祷を受けるのが一般的です。
※ 数え年とは、満年齢に誕生日前には2歳、誕生日後には1歳を加えた年です。
また、厄年でない厄除祈願も受付ております。

七五三詣

七五三を古く平安時代から「髪置(かみおき)」「袴着(はかまぎ)」「帯解き(おびとき)」のお祝いといってきました。髪置きは、3歳の男女児が今まで剃っていた髪をこの日から伸ばし始める儀式で、袴着は5歳の男児が初めて袴を着ける儀式、帯解きは7歳の女児が着物の付け紐を取り去り帯に替える儀式です。現在では、その年齢にあたる子供が11月15日頃に氏神様にお参りし、健康と成長を感謝すると共に、今後のさらなる成長を祈願する儀礼です。お参の日取りも11月15日にこだわらず、その前後の都合の良い日にお参りする傾向があります。

初宮詣

誕生させて戴いたことへの感謝共に、今後も健やかに成長するようにと男児31日、女児は33日目に氏神様にお参りします。しかし赤ちゃんの事ですから、あまり日数にこだわらずに、温かい日や天気の良い日を選んでお参りするのがよいでしょう。

方位除

結婚式

結婚式は新しい人生を踏み出す門出を祝う厳粛な儀式です。二人が結ばれたことを神様に感謝するとともに、これからの長い人生を互いに手を取り合って苦楽を共にし、幸せな家庭を築き、その本分を尽くし、生きがいのある人生にする為に励むことを神前に誓うと共に、
両家の弥栄、子孫の繁栄を祈ります。

着帯の祝いと安産祈願

赤ちゃんが母親の胎内に宿ったときから私たちはよい子がうまれますようにと
神様に祈ります。懐妊5か月目の戌の日を選んで着帯の祝いをすると共に、氏神様に詣でて赤ちゃんの健全な発育と無事に生まれることと母親の安全を祈願します。

長寿の祝い

父母、祖父、祖母たちを始め、一家の者が長寿であるほどおめでたいことはありません。これからのお祝いの年には、氏神様にお参りをして無事に人生を送れたことへの感謝と喜びを神様に報告し、ますます壮健で長生きするよう祈願しましょう。
還暦(60歳)、古稀(70歳)、喜寿(77歳)、卒寿(80歳)、米寿(88歳)、白寿(99歳)

出張祭典

神社でのご祈祷の他に、神職が出向き神事を執り行うことを、出張祭典といいます。
地鎮祭や上棟祭などの建築にかかわる神事や、家屋のお祓いや神棚のお祀りなど、神職がその場に出向いて祭典をご奉仕致します。

その土地の産土の大神様(氏神様)、またその祖霊にその土地の安全と安寧と平安、日々の生活への感謝をご祈祷申し上げる日本の伝統行事です。また、ご関係する人の心と心を結ぶ大切な伝統文化でもあります。当社では、ご依頼により出張にて諸祈願をご奉仕申し上げます。

家屋取壊清祓

解体直前に家屋の神々に取り壊しの事情を報告し、それまでお護り戴いた神恩の感謝します。

地鎮祭

家を建てるにあたり、その土地の氏神様を祀り、土地を祓い工事の安全を祈るお祭りです。
※当社にて地鎮祭の準備も一切致します。詳細はお問合せ下さい。

上棟祭

建物の棟上げをする時に、氏神様と家屋の神様・工匠の神様を祀り、新築された建物に災いが無いように祈るお祭りです。

竣工祭

建物が完成し、入居するにあたり、無事完成したことを氏神様に感謝して、新築された建物の堅固長久と、そこに住む人々の無事、繁栄を祈念するお祭りです。祭場は、建物の中心となる部屋に設けられます。
マンションやアパート、そして建売り住宅などに新たに住む場合は、入居清祓祭という形でお祓いすることも増えております。

その他、神葬祭(神道でのお葬式)・慰霊祭、神棚祭・祖霊舎祭、井戸埋立清祓、樹木伐採清祓等の
各種出張祭典も承っております。
ご予約等は、03(3338)8536までお電話にてご予約下さい。